株式のグラフ
  • ホーム
  • 新日本科学の株価をチェックして仕手株かを判定

新日本科学の株価をチェックして仕手株かを判定

セミナーを参加するビジネスマン

株式投資をするときに注意しなければいけないのが、知識を持つことです。
乏しい知識の中ビジネスをすると損をすることがあるからです。
そのため、豊富な知識をもって株式投資をすることが大切です。
初心者が知っておいたほうがいい知識のひとつに仕手株と呼ばれるものがあります。
仕組みと特徴の二つを理解して、仕手株に手を出さないようにしましょう。

仕手株とは、集団によって株の買い占めを行って株価のコントロールをすることです。
集団で株の買い占めをすれば、株かは需要と供給のバランスから上昇していきます。
それまで、株価の変動がなかったものが急激に上がっていけば、注目されます。
注目された株は、ほかの投資家たちによっても買いが入るのです。
株価は上昇していき、ある程度のところで買い占めを行っていた集団が売り出します。
大量の株が売られれば、いっきに株価も暴落するのです。
これが、仕手株の仕組みです。

新日本科学とよばれる企業があります。
この企業の株価をチェックすることで、仕手株なのか判断ができます。
新日本科学が過去に急騰と暴落をしていないかを確認します。
過去に短期間で急騰と暴落をしている銘柄は、仕手株のターゲットにされやすいです。
また、新日本科学の過去の業績も確認しましょう。

長年赤字が続いている企業や業績不振なのに急に株価が上昇するものは、仕手株の確率が高いからです。
注意点としては、仕手株を買ってしまっても絶対に損をするわけではありません。
知識と経験を持っていれば、波に乗ることができるからです。
暴落するまえに株を売れば、短期間のうちに利益を出すことができます。
中級者以上の人は、短期間で利益をだすためにこの方法を用いることもあります。

関連記事